スポンサーサイト 

  • [--/--/-- --:--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エロスの挫折 

んー、結局、挫折した。
エロスの地獄。
最初の山田卍郎のパートでとりあえず終了。
以下、明日ということで。
このペースだと来週の木曜日になっちゃうな。全然、終わんねぇ。

淫語量的には、今のところ、前回の王宮の方があるみたい。
とにかく鈴木さんがあんまり言わん。
峰さんは演技はぎこちないけど、淫語は頑張って4回ぐらい言ってくれた。今後に期待。

あとさぁ、山田卍郎くんの声が乃亜さんより高いので、間違ってカウントしている可能性もある。
やーまだくん! 君も男優なら発声の練習ぐらいしなさい。
そうすれば、何かとうるさい2ちゃんユーザーから、チッとは「あの声がウザイ」と言われなくなるんじゃね。

えっと、あと今日、はっつけたのは仲咲千春さんの「癒らし。」ね。

癒らし仲咲
この表1も、この間の風間さんの時みたいに横顔を見せているわけだけど、これはケータイを眺めているところなので、「風間・大人の恋愛」のように過去を振り向いているとは読めない。
むしろ、こちらを意識していない彼女の表情が見えるので、画自体にドラマを感じる。
あえて言うなら「彼女が携帯メールの確認をしているのを、何気なく彼氏が見ている図」と読める。

…まんまじゃん。

自分は、このスティールのような感じの方が「癒らし。」シリーズに合っているような気がする。

というのも、「癒らし。」の表1って結構、真正面、女優の顔・ドアップで撮っているのが多いんだけど、前回も書いたように、正面を向かれると時間が止まってしまっているように見えちゃうんだよね。
でも「癒らし。」って彼女とデートがメインでしょ。
だから、日常の時間を切り取ったようなアクティブな写真の方が自分はいいと思う。

ただそうなるとこの写真の場合、ケータイが見切れているのが問題。
風間さんも社員証が見切れていたけど、ドラマ性を持たせるには、顔の表情のほかに核となるモノがないとどうしようもない。
だから、この写真もケータイをちゃんとフレームの中に収めないと小道具としては失格だと思うね、自分は。

「仲咲・癒らし。」の内容の方は、アキバでデートなんだけど、仲咲さんは笑顔とかかわいいね。
演技も自然でなかなか芸達者。
ピンクのメイド服とかも似合っていました。
なんか今のところ2月の新作では、楓さんの雌女より売れているらしいです、現時点で。

そうそう、ついでに。
Yahoo!で「淫語」が早くも2位になった。
当初、41位から出発したんだけど、独自ドメインのおかげか、落ち着いてみれば旧ドメイン時より上になってました。
相変わらず1位は「オナメイド・ゆみな 弁当BOX」だけど。

一方、Googleは2ページ目の11番目。
こっちは旧ドメインの「移転のお知らせ」が4番目に来ている。
まぁ、Googleの方はリンクを増やせば上がると思うんで、こっちはそんなに気にしてはいないが。

よく見てみると、なにげに「オナメイド・ゆみな」と「YSさん」と「うち」の三つどもえの戦いになっていたりする。
でも自分的にSEOは、「淫語」以外のキーワードで遊ばないと面白くなくなってきた。
まあ、どっちにしろ、YSさんはともかく、オナメイドには勝っておかなといけないので、それぐらいまではやるかな。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ingoma.blog64.fc2.com/tb.php/142-97ac0cc1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。