スポンサーサイト 

  • [--/--/-- --:--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エロスの野望 

いやー、やっとこさ「エロスの地獄」をアップできた。
自分の方は下痢状態がやっとおさまり、今はガスが体にたまって、パンパン状態。
歩くだけでクサい屁がブップカブップカ出てくる。
でも、結構ね、これが気持ちいいんだな。
ノロウイルスの方は、これでようやく収束でしょう。あとは人に移さないようにいろいろ気をつけないといけないわけだけど。

しかし、ホント、「エロス~」は鬼門だな。
前回の「エロスの王宮」も実はかなり苦い経験があるんだよね。

このサイトを一度見直したときに、扱う淫語の枠を広げることにした。
それまでは「おまんこ」と「おちんちん」と「チンポ」あたりが確認出来ればいいやって感じで作っていたんだけど、訪問者が増えるにしたがってキンタマを聞きたがる人間がいることがわかって、そんであらためて作品を1つ1つ見直していった。
しかもどうせなら徹底してやろうと思って、淫語の数も印象じゃなくちゃんとカウントしはじめた。

そんな中で「エロスの王宮」も見直したわけですよ。
相当な覚悟で臨みましたね。
女優さん1人1人が何を言っているかまでカウントしようとして、えー、やりましたとも、原千尋はチンポ発言しかないとか、ムーディーズのBBSに書き込んでいるヤツがいたから、そんなら実際、データ的に残そうじゃないかと。

エロスの王宮
そりゃ、頑張って数え続けましたよ。
その時点で、自分は「淫語の鬼」だなと思ったね。
ここまでやっているのは自分だけだろうから、今後、淫語AVマニュアルでちょっと書き過ぎてしまうようなことがあっても、そうそう苦情は言ってこないだろうって思った。
「こっちは自腹で鑑賞して、あんたたちがやったっていいことをやって、しかも独自の方法で詳細に分析して書いてんだ」って、いつでも言える準備があるわけだから。
まぁ、こんなド素人相手の文章に熱くなる作り手もそうそういないだろうけどさ。

んで、「エロスの王宮」も順調に終わりに近づきました。
5時間40分の格闘も勝利目前でしたね。

あの最後のシーンを迎えるまでは。

あれさぁ、見た人はわかると思うけど、マルチアングルになってんだよねぇ、最後。
2人の男を3人の女優が痴女るんだけど、場面を切り替えて見ていったりするんだよ。
ホント、余計なことをするよなぁ、まったく。

それでも、頑張って「誰が、何」って、記録をつけてましたよ。
でもね、クライマックスにいくにしたがって、もう完全に声が入り乱れてしまって、どの言葉が誰かわからなくなっちゃたな、さすがに。

こうして淫語魔の野望は、KINGDOMの(こちらからすると余計な)機知によって、もろくも崩れ去るのであった。
恐るべし、KINGDOM。

それ以来しばらく、集団痴女ものは、見たくなくなった。
たとえ見たとしても、なかなか淫語AVマニュアルにUPする気にはなれなかった。
もうトラウマですよ。

でも、いつまでもそうは言っていられないからね。
だからあの時のイヤな思いを払拭するために「エロスの地獄」をやってみたんだけど、ノロウイルス発症ですよ。

今度は、呪詛まで使ったか?
恐るべし、KINGDOM。

よし、次回は「おまんこ部」にしよう!
本当は「エロスの王宮 最終章」と「エロスの地獄 完結編」をやるつもりだったけど、とりあえず二村作品で一度、空気を変えよう。

ところで「地獄のエロス」の最後のエンドロールで、FLAG監督の名前だけないのが、なんかかわいそうだった。
いや、そうなんだろうけどさ、この作品に参加してないんだから。でも、他のお仲間はみんな名前が連なってました、あのエンドロール。

コメント

ども、地味に初コメントですね(笑

「エロスの地獄」は僕、関わってないんです。
なのでエンドロールに出てこないんです。

同日、高井桃ちゃんの「ハミ出し水着」撮ってました…。


ちなみに、「エロスの王宮」では、いきなり僕が
最後に抵抗する国王として最初の30秒くらいで殺されてます。

今後とも、よろしくです!!

うわぁっ!

監督、いらっしゃいませ。
そうですか、監督、「国王」で出演していましたか。
ただ、あれ、ちょっとしまい込んでしまったので、すぐには見られません。あとで確認しなくては。
というか、売らなくて良かった。
淫語AVマニュアルをやってなければ、売ってたかもしれません。

ぼけていた

高井桃さんのって、去年の秋口に出していたヤツですね。
それ、まだ見てないんですよね。
今度、見てみますぅ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ingoma.blog64.fc2.com/tb.php/144-adc6337d

エロスについて

エロスエロス(エロース Έρως)はギリシア神話に登場する恋心と性愛を司る神。神統記等では、カオスやガイア、タルタロスと同じく、世界の始まりから存在した原初神とされる。のちには軍神アレスと愛の女神アプロディテの子であるとされるようになった。絵

  • [2007/02/19 01:47]
  • URL |
  • 神話&神々の研究 |
  • TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。