スポンサーサイト 

  • [--/--/-- --:--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熟雌女DXはたしかにDXだ。 

熟雌女DXが終わんない。
1パート見たら、それで満腹状態になるので、見る気が起きなくなる。
そんだけ良くできている。キャスティングがいいんだなぁ。

ということで、あと2パートと特典が残っているんだけど、このペースだと明日UPすることになるなぁ。

熟女ものは脂っこい。
うな丼みたいなものをそう何杯も立て続けには食えないわな。

今のところ、山口玲子があんまり言っていない。
逆に翔田千里が最初からかなり飛ばしている。
山口玲子はもう少し淫語を言う人だったし、このあとまとめて言っているところがいくつかあったから、撮影が進むにつれだんだんペースが上がっていくんだと思う。

その辺も期待。

熟雌女DX01
翔田千里はやっぱりプロだね。サービス精神が旺盛なのかな。
本来は、淫語で興奮する女性ではないのかもしれない。それでも淫語を言いまくるのはもともと当人がおしゃべりなのと相手が喜ぶなら「いっぱい言ってあげるわよン」って感じの女性だからなんだと思う。
ノリがいいというか。
でも、こういう人に限って男運が悪かったりするんだよね。
そんで自己嫌悪に堕ちて鬱になったりしそう。
インタビューシーンでかなり翔田さんの生の感じが伝わってきていろいろ思ってしまう。

あと、山口玲子単体でのアウダ作品が見たいね。
コギャルキャラだった頃の山口玲子より、今の方が好きかもしんない。
もともとサバサバした感じだったけど、大人になったらますます男前の性格になっていた。
彼女の痴女キャラはこんなもんじゃないはずだ。
進化した今の山口玲子の痴女がもっと見たいぞっと。

さて、レズパートを見なくちゃ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ingoma.blog64.fc2.com/tb.php/172-f94dd3e9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。