スポンサーサイト 

  • [--/--/-- --:--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アッキーを新藤恵美に似ていると思っちゃう自分はオサーン。 

さっきレンタル屋によってみたんだけど、今日UPした「明歩がたっぷり淫語でイカせてあげる。」のレンタル版が置いてあった。
何が違うんだろうと思ってよく見たら、1パート足りないようだ。5番目の万引き少年を女刑事がエッチな補導するパートがそれにあたるんだけど、あれがないということは今日紹介した総評冒頭の引用セリフがまるまる聞けないと言うことになる。
つまり「あたしのマンコ」27連発も「あたしのお尻の穴」27連発も聞けない。

ということで、連呼を聞きたい人はレンタルではダメみたい。
吉沢明歩ちゃんのマンコ連呼がどうしても聞きたければ、セル版を買うしかない。
彼女の連呼のさせ方は、機械的な単調さが少しもなくて、とてもよかった。やっぱり森川監督は淫語連呼が手慣れている。連呼好きは、あのシーンは見とかないとねぇ。そうないと思うよ、あれぐらいうまい感じの連呼は。

自分の中では今年度ナンバーワンだと思うな、この作品。

しかもあのマキシングが、こんなクオリティーの高い淫語モノを作ってくるとはねぇ、いやぁ、お見それしました。
シリーズ化ってことは、いよいよ伊藤あずさちゃんの淫語作品が見られるってことかなぁ。
オラァ、楽しみだぁ~。

そんで、次回なんだけど。
次回はWomanの「誘惑痴女シリーズ」の1作をあげようかと思っている。
コスプレ色の強い独立した5部構成の主観・淫語痴女作品。これ、あきらかにテイストが雌女っぽいんだよね。
撮り方もリリースごとにうまくなっている気がする。
まだアウダースの「雌女」シリーズの域には達してないけど、「癒らし。」なんかだったら、場合によってはこっちの方がうまい映像もあったりする。
何よりレンタルで見られるので、コスト的にも嬉しいしね。

つーことで、次回はそのシリーズの最新作あたりをやる予定。元アイドルユニット出身のやつね。

んで今週こそは、3回の更新を目指すつもり。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ingoma.blog64.fc2.com/tb.php/216-c072c756

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。