スポンサーサイト 

  • [--/--/-- --:--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一度、言語化された情報は強力だからね。 

ダメだ。昨日もオネムになって寝てしまった。
今日・明日と予定が入っているので更新は月曜日以降と言うことで。

ホントはこっちで『徒然草』関連の話を書こうと思っていたんだけど、そんな時間はなかったね。
今日、帰ってから書くかな。でもその前にいくつかメールの返事を書かなくてはならないか。
関係者各位、もう少しお待ちください。私にも生活のリズムというものがありますもので。

それで渡辺琢斗監督のメールからいくつかフォロー情報を。

「淫語中出しソープ」の第3弾は予定では12月に撮影、来春3月ぐらいにリリースだそうです。
女優さんは誰になるかはわからないけど、多分、撮ったら監督の日記に何か書くだろうから、その時に確認をすればいいかと思う。
ただ「中出し」はNG項目にしている女優さんが多そうだから、キャスティングに苦労はしないのかちょっとだけ気になってはいるんだよね。

それと、「琢斗」という名前はご自分で姓名判断してつけられたとのこと。
切磋琢磨の「琢」に、たたかうの「斗」で「己を研き、闘う」との意味が込められているという。
ホラ、あながち自分が思っている渡辺琢斗像とちがわないじゃない。

それとヤマハのJOGには乗っていたらしいけど、ホンダのタクトはないそうだ。
まぁ、80年代後半は原チャリというと大抵、このどちらかだった。

あとこれが大事なんだけど、「淫語中出しソープ2」は監督のハメ撮り仕様だったらしい。
自分はてっきり男優を他にたてて撮っているんだとばかり思っていた。というのも、渡辺監督のファンサイトのBBSにそのような件があったからなんだけど、このシリーズはそうじゃないってことだ。
確かに前の安藤なつ妃さんのヤツは「監督のハメ撮りかなぁ」とは思って見てたんだけどね。それで見直したらなるほどキスシーンで見える男優の口元は紛れもなく渡辺監督だ。そうやって一度、先入観を取り去って見てみるとハメ撮り独特のフレームワークもある。

自分はハメ撮りかハメ撮りじゃないか、見れば大体わかるつもりでいたんだけど、思いこみって怖いんだなぁと思った。一度、すり込まれた言葉の情報は実際に見ている肉眼情報よりも強く感覚器官を制御するんだね。
いい勉強になりました。

ちなみに渡辺琢斗監督のファンサイト。「TAKUTO WORLD」
http://tw-world.s12.dxbeat.com/

ここ、うちよりマイペースなんで、なぜかホッとしていたりする。
このカテゴリ名じゃないけど、サイト運営って大変なのよ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ingoma.blog64.fc2.com/tb.php/250-f68a2f1b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。