スポンサーサイト 

  • [--/--/-- --:--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おもしろきこともなき世をおもしろく 

今年は大掃除が長引いてしまって更新作業が遅れてしまった。
大掃除というより本の整理なんだけど、途中、古本屋や図書館に本を持って行ったり、正月の買い物に行ったり、夜は酒を飲まされたり、そんなこんなで時間が過ぎてしまった。
今日はとにかく大掃除を終わらせて、ダウンタウンの「笑ってはいけない」を見て過ごそうと思う。
3が日はたぶんAV三昧。

昨日、今年最後の更新になった「吉沢明歩 ハイパーギリギリモザイクMV」は、本当は年内中に最近出た森川圭監督の淫語モノをアップして比較してみようと思った。
それ、淫語量がハンパじゃなかった作品なんだけど、SODがしきりに「芸能人」と冠してくるので、その「芸能人」とやらとAV女優「吉沢明歩」とで淫語の言い方を比較してみようじゃないかって思ったんだ。
まぁ、「芸能人」だからといって演技の勉強をしているわけではないんだろうけどね。

今、AVをやめて本格的に芝居をやっている藍山みなみちゃんには頑張ってほしいもんです。

それと年末に来て、一つ自分の性癖に気づかされてしまった。
渡辺監督から指摘されたんだけど、どうやら自分は足好きだったらしい。
考えてみれば足首とかも好きだしな。生足が好きというより、足指や足首が隠れて見えないことがいけないらしい。

それで思ったのだが、昔、保坂順がすぎはら美里に痴女られて「アシ好き?」と聞かれ、足指をべろんべろんしてたのに興奮したんだけど、あの「アシ」も「脚」ではなくて「足」なんだろうね。保坂順はふくらはぎより下ぐらいの部位が好きなんじゃないかな。

保坂順は最近、見なくなったけど、強制淫語もよくやってくれていたし、もっと出てくれりゃいいのにね。今はどのあたりで彼に会えるもんなんでしょう。
今年は2本ぐらいしか彼を見てないぞ。

待て待て、最近の自分は主観作品ばかり見ているからか?
別に主観だけが好きってわけではないんだけどね。まぁ、主観作品は力入れて応援していこうとは思うけどさ。でもそれだと強制淫語の作品はムリなんだよね。
来年は淫語痴女ものだけじゃなくて、強制淫語ものをもっと見てみたい。

で、今、注目しているのは実はミュウさんのレズものだったりする。
だけどあれ、裏なんだよね。
だから紹介するには、このボヤキでやるしかないか。
それとも懸案である「淫語AVマニュアル」とか作ってみるかなぁ。

ということで、皆様、来年は淫語AVマニュアルともども、さらに進化していくつもりなので、どうぞよろしくおつきあいください。

ちなみに来年の初っぱなのアップは宿敵「エロスの宇宙」でいきましょうか。
峰なゆかさんはこの1年でものすごく成長してしまった女優さんだと思う。
自分もサイトももっと成長しなくちゃね。

コメント

すみなすものは心なりけり

来年も、よろしくお願いいたします。
私は今晩からAV三昧です。
明日は、湊川神社に初詣行こうかな、と思ってます。
ちなみに旅は、萩ではなく、しずやしずしずのだまきをくりかえしの舞台(吉野にあらず)に行ってきました。

  • [2007/12/31 14:12]
  • URL |
  • 藩金蓮 (野村望東尼)
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

あそびもののならひ なにか苦しかるべき 推参して見む

藩金蓮さん お帰りなさい。
てっきり、あっちの方に行くと思っていたのに、こっちの方に来てしまいましたか。
ホントに白拍子のような人ですね。

仏御前は「呼ばれてもいないのに出向いて舞うのが白拍子だ」と清盛の家に「推参して見む」ってなるのに対し、静御前は頼朝に呼ばれて出向いて舞うことになる。どうされるかわからないのを覚悟の上であえて行くところに白拍子としての気位と切なさを感じます。

ところでさっき、しずやしずで検索していたら、「白拍子は今でいう高級ホステスのようなものだ」と書いている人がいて、「おんや、まぁ」と思ってしまいました。
高級ホステスと遊んだことのない私は無下に否定できないんですけど、ちょっと違う気がするな。
はっきり言えないところが無粋な貧乏人の哀しいとこだけど。

来年もよろしくおつきあいください。

今年もよろしくお願いします

淫語魔様、あけましておめでとうございます。
あっという間の2007年が過ぎ、希望に満ちた2008年がやって参りました。
今年もさらに淫語マニアが増殖する年になるよう、気合を入れて頑張ります。どうぞよろしくお願いします。

新年あけましておめでとうございます。

こちらこそよろしくお願いします。

そうそう、もちださんの作品もそのうち淫語研究の俎上に上げてみようと思っているんですよ。
いくつかの音声サークルのシナリオを検証してみたいと思っていましてね。まぁでも先の話でしょうからその時になったら改めてご挨拶に伺います。

音声や言葉のエロスはまだまだ出尽くしているとは思っていないので、もっといろいろやって発展させてください。
バリエーションが増えれば裾野も広がっていくと思います。
私は製作者ではないから応援するしかできませんけどご活躍を心よりお祈り申し上げます。

うかれめ

あけましておめでとうございます。
年末は頼朝、大塔宮が幽閉されてた土牢、本日は湊川神社の楠木正成の墓に行ってまいりました。

白拍子が高給ホステスって・・・・どちらかというと、巫女のイメージもあるんですけど・・・

  • [2008/01/01 17:03]
  • URL |
  • 藩金蓮 (野村望東尼)
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

咳をしても一人

いやぁー、最近の高級ホステスは占ったり、唄ったり、踊ったりするかもしれませんでしょう?
自分は女性が横につく酒場があまり好きでなくてね。どうしても気分がお仕事モードみたいになって落ち着かなくなる。

話変わりますけど、私も好きで一人でうろちょろしているのに、「そんなんで寂しくないの?」とか「何もそんなにムキになることもないのに…」とか見当違いなことを言って心配してくるヤツがいますよね。

「むしろ群れなきゃ楽しいと思えないお前の方が寂しいヤツだろう」と言ってやったらかなり気分を害してしまったようで、初っぱなから他人の地雷を踏んだ元旦でした。
別に後悔はしてません。
蒼井そらチャンのブログを見たら、彼女も孤独を愛する人間のようです。親近感を覚えました。

今年は波乱含みの1年になりそうです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ingoma.blog64.fc2.com/tb.php/266-b665cd9a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。