スポンサーサイト 

  • [--/--/-- --:--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受け口顔が好きなのは辻村ジュサブローのせいだな。 

昨日からの強い雨で東京の桜も散り、ここしばらくの忙しさもようやく一段落ついた。
また、今夜あたりからちょこちょこデータを作ったり、サイトをマイナーチェンジしていこうかと思うんだけど、何から手をつけていいのやら。
とりあえずデータからか。

ところで引退したはずの安藤なつ妃ちゃんだけど、「真咲南朋(まさきなお)」名でAV監督兼女優として復活だそうだ。
ブログも4/4から開始している。

真咲南朋の妄想デパート。
http://blog.livedoor.jp/nao_masaki_av/

つまり事務所を変えての新出発ってことか。
現時点で記事が2つしかないけれど、どことなくSMにシフトするような。

SMにシフトしつつある女優といえば、元「森野雫」である川上ゆうちゃん。
彼女も新しい何かを求めているって感じで、昨年の暮れにブログをスタートさせて自分もよく巡回している。
自分は彼女の声と笑顔が好きなんで、もう一度、彼女の主観ものが見てみたい。
森野雫時代は少しロリ痴女っぽいイメージがあったけど、この人は母性もあるんで熟した感じの方もいけると思うんだな。雌女の継母童貞狩り設定での淫語会話は、巧い掛け合いができていて、今でもときどき見返すことがある。
それとこういう透明感のある女優さんって二村作品にもあっているよね。
「責め好き少女」とかは良くも悪くも「二村ワールド」全開だった。

川上ゆう 公式ブログ
http://kawakami-yuu.livedoor.biz/

人妻高級ソープ12
あといよいよ今月の15日に「淫語中出しソープ3」の撮影だそうだ。
発売まで3ヶ月かかるとして、夏ぐらいのリリースかね。

出演の女優さんは佐々木涼さんって人なんだけど、調べてみたらなかなかタイプ。
貼り付けた写真は他メーカーで出しているソープもののやつなんだけど、自分はこの手の爬虫類顔(失礼!)の美人さんは昔から好きなんですわ。
同じような般若美人で昔、後藤沙貴ってAV女優がいたけど彼女の写真集なんか持ってたもんなぁ。

最近では綾乃梓さん。
そうそう、彼女も「一戸のぞみ」って名前で復活するらしい。

コメント

いきなり

こんなところからすみません
いま 隠語魔さんの過去の記事読み漁ってて
隠語魔さんも森野雫に母性を感じてましたか。
川上ゆうではSM色が強いですがハマジムの秘湯美人が案外いい出来だったんでこれから様々なジャンルの作品に出ると期待してるんですけどね。

HMJMですか

テイストがハッキリしているところは安心して購入できたりしますからね。
FAプロにも出演されるみたいだからそっちは見ると思います。

私は90年代ほとんどAVを見てないんですね。
それで久しぶりにAVを見てみたら特殊すぎてついていけませんでした。今はだいぶ慣れましたけど、今のAVファンは「ぼくの太陽」とか見ても多分、抜けないんでしょうね。
もっともぬるめの作品もビデ倫あたりであるにはあるんですけど、今度は台本から芝居から大人の鑑賞に堪えられるものではない。
私は淫語の縛りがなければおそらくAVは見なかったんじゃないかと思います。
創作物には母性も必要ですけど、父性も大事なんですよ。
だから言葉に対して曖昧なんだろうと踏んでいるのです。AVを作っている人は言葉に対してワキが甘すぎる。結構いい加減なんですよね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ingoma.blog64.fc2.com/tb.php/296-dda6afbf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。