スポンサーサイト 

  • [--/--/-- --:--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちなみにバイオリズムは身体27、感情91、知性91だった。 

今日は仕事でヘマばかりやってしまって、なにもかもうまくいかなかった。
こういう日は何もしないのが一番なのだが、そういうときに限っていろいろやらなきゃならなかったりする。
途中から開き直って流れまかせ人まかせにして責任放棄のような格好になった。下手にコントロールしようとするとドツボにはまる。ますます人に迷惑をかける。
だから早めに両手を挙げちゃった。
今日はなにをやってもダメなのだ。うまくいく日に挽回するしかない。

ということで、今夜は生ける屍となって酒でもかっくらいながらもう寝るのだ。
更新作業の予定だったけどやめとくわ。

さっき「天中殺」って言葉をなにげに思い出したので、自分の天中殺を調べてみたらはずれてやがった。
ついでだと思って「大殺界」も調べてみたが、その時期でもなかった。 使えねぇーな、占い。

他の「本日の運勢」みたいな占いもざっと見てみた。

運気良好。理解力、応用力がアップ。きょう得たテクニックをすぐに応用し仕事や学びに活かすことができそう。ファション情報にも敏感に。いち早く流行を取り入れて福運招来。

なんだよこりゃ、星占いはダメだな。

【総合運】
ずっと悩んでいた問題も一件落着。ほっと一息つけるでしょう。これからのあなたを応援してくれる人も見つかって、あなた自身も高い評価を得られるようです。豊富な話題とテンポの速い話し方で、その場を盛り上げることができるでしょう。

【仕事運】
面白いように仕事がはかどり、忙しい日。転職情報など、新たな仕事の話もあり。

だからいつものようにテンポよくすすまなかったんだって!
仕事なんか全然、はかどんなかったぞ!!

今日のあなたは、勢いとパワーにあふれているようです。
しっかりとした目標はまだ見えていないかも知れませんが、勢いにまかせて新しいことをはじめるのにぴったりのとき。
停滞していたことにたいしても、うまく新しい風をいれることができそうです。
上手にこの勢いを活かして、いつもとちょっと違うことにチャレンジしてみましょう。
あまり理性的にあれこれ考えるよりも、心のなかの衝動や本能に従ったほうが今日は良いようです。
うまく気持ちと運気を噛み合わせてくださいね。
とりあえずアクティブに、積極的にいきましょう。

もう占いなんかぜってぇ、信用しねぇ!!

こういうときこそ「キミの今日の運勢は最悪だから仕方ないよ」と言ってほしい。そうすりゃ運のせいにして少しは楽になるんだが、見る占い見る占いみんないいんで逆に落ち込むわ。
まぁもともとおっちゃんは占いとか運勢とか信じないんだな。
カルマの方が合理的ですっきりする。

この世は因果応報だ。
人がヘマしたときは、ちゃんとフォローしてあげよう。
そうすりゃいつか廻りから助けてもらえるだろう。
「情けは人のためならず」だ。

あっ。
でも。
今日は確かに怒られたりしたけど、廻りの人がうまく処理してくれていたな。
確かに自分はダメダメだったけど、廻りにいろいろバックアップしてくれる人がいて、なんだかんだうまく運んだ。仕事的には大過なかったし、むしろはかどったかもしれない。

おーまいぶっだ!
そう思えば悪いわけでもなかったのか?

コメント

一発さんは不死身だからなぁ

何度も死にそうな目に遭っていることを不運ととらえるか、そんな目にあってもそれでも生きてこられたことをラッキーととらえるか。
そもそも危険な目に遭ってこなければ「不死身」とは形容されないでしょうしね。

占いは当たりませんでしたけど、一つJavaScriptで書かれてたおみくじは当たってました。
四柱推命より簡単なrandomメソッドの方が我が意にそったようで。

ラッキーというか・・

それは悪運というものですw
ただ子供の寝顔なんて見てると、運がよかったと心底思えます。

事故で体壊して会社辞めて、バイト先で相方と知り合って子供が生まれて。
逆にあの時事故を起こしていなかったら、この子供らが存在しないかもしれないと考えてぞっとします。
(もちろんそのときはそのときで別の人生が待っていたんでしょうけど)

ようするに

今が幸せなら、どんな辛い過去もすべて今ある幸福の道しるべってことでしょうか。
結局、その人次第なんですよね。
よく「若い頃の苦労は買ってでもしろ」って言いますけど、ただ苦労していても、それで恨み節をうなっている人はやはり不幸のまんまですもんね。

生きていれば楽しいことばかりじゃなく、大なり小なりノイズはあるし、ストレスも溜まるでしょう。でも耐性がつけば大したことはありません。
どうせ遅かれ早かれみんな死んじゃうんだし、たとえどんなに悲惨な運命に見舞われたとしても、意地でも「オレは幸福だった」と言って死んでやろうと思ってます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ingoma.blog64.fc2.com/tb.php/350-d96fd063

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。