スポンサーサイト 

  • [--/--/-- --:--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AV女優の方が男優よりはるかにうまいケースが多い 

よしあと一つ。
これでなんとか年内中に250の目処がついた。

今日はひたすら年賀状書き。
1時間ぐらいでレイアウトを作ってプリンタで打ち出し。それから手書きで何か一言添える。
最初のうちはあれこれ考えつつ一文字一文字丁寧に書いていったんだけど、そのうち勢いに任せて書き殴るようになり、コメントもだんだん定型化しはじめる。

んで毎年思う。

もっと早めにやっておけば良かったと。

さて今日上げた紋舞らんだけど、結局この人は今何してるんだろうね。
フェードアウトしたと思ったら裏に出始めてしまって、また消えてしまった。
結構、引き出しのあるいい女優さんだったんだけどなぁ。

ただ今回も男優の言葉責めはダメダメだったねぇ。
最近のAV男優さんって下手な人が多いよね。なんであんなにも上達しないんだろう。
もっと女の人の応えやすい問いかけをしてみるとか、イメージを喚起させやすい言葉を選ぶとかできないものなのだろうか。相手から言葉を引き出そうという感覚が欠如してるんじゃないかとすら思う。

自分が感心したのは太賀麻郎ぐらいで、あとは自分の方がうまいんじゃないかと思ったりすることがある。
だから下手な男優のしゃべりなんか聞かせられるぐらいなら、主観映像で無言でやってもらった方がいいんだよね。
AV男優は竿の扱いはうまいのかも知れないし、体もキレイな人が多いけど、言葉を磨く努力はしてないんだろうな。
まだ昔の男優さんの方がうまかった気がする。
清水大敬の言葉責めとか、今でも耳に残っていたりするもんなぁ。
つーか、太賀さんも超ベテランかぁ。

劣化しちゃっている人もいる。

TJなんてあの声はともかく、もともと作品での言葉の扱いがうまい監督さんだった。
昔は結構見てたんだけど、最近はまるっきり見てない。作品の傾向自体、完璧に自分の嗜好に合わなくなったっていうのもあるんだけど、何より言葉の魅力が無くなっていったのも大きいんだよね。
まぁTJ作品を見なくなったのはほかにも理由があるんだけど。

さぁて、もう一がんばりしますか。

コメント

初コメです

かつて紋舞らんを追っかけていた身からすると彼女の今が気にかかります。
事実上最後のイベントを回避したのが今でも悔やまれます。
キャラがとても面白く良い女優さんでした。

はじめまして dr@g♂nさん

もんちさん自体はよくよく何かあってのことだと思いますけど、こういうときはせめて所属事務所がなんらかのコメントを出すべきですよね。彼女はちゃんと固定ファンがついていて、その人たちが買い支え、それで事務所は潤ったわけですので、それなりに説明責任があるはずです。
でも大抵のところは、失踪しようが自殺しようが頬被りする。ウソでもつじつま合わせでも何か一言あればいいのに。
そういう不義理が自分たちのクビを締めていってるのがわからないのかなぁ。

ドラゴンさんのブログは何度か訪れたことがあります。
久しぶりに行ったらブログのデザインが変わってました。
私は東京に住んでいながら、女優さんたちに会うのに躊躇してしまうんですよね。
いきつけのお店に結構、よく見ている女優さんがサイン会をやっていたりするんですけど、まず行ったことがない。

今後ともよろしくお願いします。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ingoma.blog64.fc2.com/tb.php/390-e3fcde74

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。