スポンサーサイト 

  • [--/--/-- --:--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

数字は何を語るのか その3 

まずはロリコン・ショタ。

13歳未満の相手とセックスをする
 

男性女性
16-
19
20代30代40代50代60代16-
19
20代30代40代50代60代
かまわない22164201731001
どちらかといえば
かまわない
213621011352001
どちらかといえば
よくない
10322614796241710644
よくない72345876787663566983868157
無記入1404411143007491538
100%=2103人

ここで注目したのは16-19歳の男女。
どちらも各世代より多いのは年齢が近いせいもあるからだろうか。
ただそれにしても女のコたちの幼児愛の許容度はどこからきているのだろう。

近親相姦の方も見てみよう。

近親者(両親、兄弟姉妹)とセックスをする
 

男性女性
16-
19
20代30代40代50代60代16-
19
20代30代40代50代60代
かまわない1621101401001
どちらかといえば
かまわない
1411100710001
どちらかといえば
よくない
621146753775533
よくない80687889828267828889868358
無記入1324410133005591438
100%=2103人

ここでの16-19歳の女のコの許容度はなんだろう。男の子よりも多い。
近親相姦はAVの熟女ものでは柱のシチュではあるし、ネットでも比較的多いジャンルだ。
だがそのほとんどは男性向けのはず。女性のメディアで近親相姦というのは寡聞にして聞いたことがない。

次は「したいと思うか」という質問でそれぞれ見てみよう。

13歳未満の相手とセックスをする
 

男性女性
16-
19
20代30代40代50代60代16-
19
20代30代40代50代60代
してみたい1654180000000
どちらかといえば
してみたい
1873101200000
どちらかといえば
したくない
42588345232101
したくない74597380797051939492857053
実際にしたことがある0010010001010
無記入19466162444235142846
100%=2103人
近親者(両親、兄弟姉妹)とセックスする
 

男性女性
16-
19
20代30代40代50代60代16-
19
20代30代40代50代60代
してみたい1412010200000
どちらかといえば
してみたい
0220101200000
どちらかといえば
したくない
2943423011111
したくない78838988827453939494847153
実際にしたことがある0201000021001
無記入19047142344245142846
100%=2103人

まぁ、さすがにこういう質問の仕方だと無記入が増えるわなぁ。

前回紹介したデータによると、若年層でメディアの影響を受けているのは男性が70%で、男女比が7:3だったはずだ。
「近親相姦」はそれに近いか。逆に「ロリ・ショタ」は男が70%どころではない。
やはりここからメディアの影響を考えるのは無理がありそうだ。

だが16-19歳女子の「ロリ・ショタ」の「したくない」と「許容度」の差はなんなのか。

16-19歳女性で「あなたのセックスのイメージに影響を与えたものはなんですか」という質問に、「テレビ」が29%、「新聞、雑誌」と「マンガ」がそれぞれ18%、「本」が13%の順になっている。

これを調査した1999年は、ショタをあつかった同人誌がまだ全盛の頃だ。
そういう世界があるということが認知され出した時期ともいえる。
となればメディアの影響は「真似」よりも「許容度」に強く表れるのではないだろうか。

でもそうなると「近親相姦」はどう考えるのか。
うーーーーん。

ついでだから同性愛についての許容度も見てみよう。

同性同士(男性同士、女性同士)がセックスをする
 

男性女性
16-
19
20代30代40代50代60代16-
19
20代30代40代50代60代
かまわない992211844271617761
どちらかといえば
かまわない
129111413422730211264
どちらかといえば
よくない
173022231714718252025139
よくない48514149496456292538475948
無記入1404413143106491537
100%=2103人

若年層の男性は女性に比べるとかなり保守的だね。
これはむしろメディアの影響が少ないというべきだろうか。

自分が10代の頃、少女マンガではボーイズラブの走りである「風と木の詩」が流行し、テレビで「パタリロ」が放送されて、バンコラン♂とマライヒ♂の中を嫉妬するパタリロ♂の図式がよく流されていた。しかもゴールデンタイム。
メディアの影響で考えると、それが30代以降の女性の嫌悪感を減らしているのかもしれない。

もっとも日本人は昔、衆道といって少年愛は別に嫌悪されるようなものでもなかった。
坊主は稚児とのSEXで性欲を満たしていた。
だから義経も鞍馬寺でおかまを掘られていた……らしい。
信玄も信長もみんな少年を傍らに置いていた。
好色一代男にも「小人のもてあそび七百二十五人」とあり、最初の方で少年とセックスをする話が出てくる。もっとも世之介だって最初はまだ少年だったはずだが。

衆道が恥ずかしいこととして激しく排斥されたのは明治になってからだ。
文明開化のおかげでキリスト教の倫理観が輸入されたせいかもしれない。

ちなみにこの衆道を持ち込んだのは弘法大師だとされている。
色ボケ坊主が、ビッグネームを使って印象操作したのかもしれないが。

結局、日本におけるアダルトメディアの影響ってなんだろうね。
影響があるのは間違いないのだろうが、どう影響があるのか、誰かそれを実証できる数字を持っている人はいるのだろうか?

そういうデータを持たずに短絡的な批判をする連中がいる。
この人たちはいったい何と戦っているのだろう。

一方でそういう批判が予想されるのに、それに対してちゃんとした数字を示さない業界。
誰も正確な実態を把握しようとしないのか。
それとも持っているんだけど、公表できないのだろうか?

それでいったい何が議論できるのだろう?
何をこわがっているのかしらん。

表だってエロを語るけど、ホントは心の奥底で後ろめたい気持ちが払拭できないんじゃないか?
そんな邪推すらしたくなるよ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ingoma.blog64.fc2.com/tb.php/411-65041c7e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。