スポンサーサイト 

  • [--/--/-- --:--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瞳さんのEROTIC BREATH 

瞳さんのEROTIC BREATHは正直、完成度は高いとはいえない。かろうじて合格点って感じ。でも淫語AVが減っていっているので、頑張って出し続けてほしいのよ。
「最オナ」なんかは最初、ひどかったしね。

でも、これだけはガマンできないので改善して欲しいことがある。
それはパケの淫語セリフ。

「臭~いオチ○ポしゃぶってあげようか」

どこにも言ってません。
それらしき言葉もありません。ましてやそのパートで「オチ○ポ」は聞けません。「チンポ」です。

「もう先っぽから我慢汁が出てるよ」

これも雰囲気で書きましたってセリフ。
作品の中身のセリフは悪くないので、まだ裏切られた気分は少ないけど、でもこういうのは正確に書いて欲しいんだよね。

いい淫語作品を提供してきたメーカー、たとえばアロマ企画をはじめ、ムーディーズもワイルドサイドもアウダースも淫語作品を意識しているパケについては、ここら辺の淫語セリフはしっかり記載されている。
そうじゃないところもあるにはあるけど、そういうメーカーの淫語作品はまず売れないでしょう。売れていたとしても、たとえば、松島かえでの人気で売れてたりするだけなんじゃないのかな。
今後、淫語作品を作っていくのなら、こういうパケの淫語表記はあらためないとまずいと思うね。

でもなんで、こうもパケにはウソ記載というか雰囲気で書いているメーカーが多いんだろうね。
腹立つんだよねぇ、ホント。彼らはパケ見て買ったことないのかなぁ。
作り手は撮影現場だけでなく、ショップにも足を運んでさぁ、少ない小遣いで、はずしてなるものかと一撃必中の思いでDVDのパケとにらめっこしている漢たちの姿を、目に焼き付けておくべきだよ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ingoma.blog64.fc2.com/tb.php/43-41c0e8bb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。