スポンサーサイト 

  • [--/--/-- --:--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

踏ん切りの問題なんだよね。 

ああやっぱりツリー構造は変えないとダメかなぁ。
今まで女優さんごとにフォルダを作ってそこに作品を入れていたんだけど、女優さんって事務所変えると名前も変えちゃうもんだから、そのたびにどうしたもんかと考える。

今までは50音順にア行、カ行…、とフォルダを作り、その中にそれぞれの女優名フォルダを入れて管理していた。こうした方が更新時にファイルする場所を探すのが楽だったからなんだけど、女優名が変更されるたびにこれがネックになる。
森野雫だったらマ行に森野雫フォルダがある。川上ゆうになったらカ行に移さないといけない。
単純に変更するだけじゃなくてリンクも貼り直さなきゃいけないので余計な手間がかかる。

女優ごとに作品を管理するのは間違ってはいないので、すべてフォルダをID番号で作って管理した方がいいのかもしれない。
それともいっそのこと最初から作品フォルダと女優ファルダを別個にしてしまう方が良いのか。
作品データのファイルも全部数字化しておく方が管理はしやすいだろうな。

やっぱり抜本的にいくしかないか。
一度できあがったものを変えるというのは思い切りが必要だね。

ところで「川上ゆう」だけど、熟雌女の鑑賞メモをつけているときに、「そういやぁ、村上ゆうって子がいたよなぁ」って思った。

村上ゆうも、ロリ・女子校生役から大人のOL女性まで幅広く演じ分けられる企画女優だった。
反応もよくて、ホンイキのカラミを見せてくれるんだけど、その後さらぁーとインパクトのある決め台詞も言ったりしていた。
だからあの淫蕩な表情も含めて「ホンイキに見える反応は演技なのかなぁ」と思うこともあった。

こんなコに色仕掛けされたら、おっちゃんは間違いなくイチコロだろうな。
SMものもよく出演してたんじゃなかったっけ。
いろんなジャンルに出まくっていた印象がある。

その後、ピンク映画に出たりしていたけど今はどうしているのかねえ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ingoma.blog64.fc2.com/tb.php/523-13deac02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。