スポンサーサイト 

  • [--/--/-- --:--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参道とは産道でもあるのか 

なんですかねぇ。
データはすでに採ってあって、金曜日に更新することも可能だったはずなんですけど、どうもHTMLのタグ打ちをする気になれない。
どうやら軽くウツが入っていたようです。

疲れちゃっているのかな。
AVの内容を語る気になれないって感じですかねぇ。

実際、家でごろんごろんしてました。
なんかおなかに力が入らなかったりするんですよ。
特にモニターからプレッシャーを感じるのはパソコン疲れでしょうか。
最初、風邪かと思ったんですけど、そういうんでもないんですよね。

ところで伏見稲荷みたいな鳥居がズラズラある神社ってありますよね。
本殿まで朱い鳥居がずっと続いているってヤツ。

花園稲荷の鳥居
上野の山から不忍池に降りていくときに、花園稲荷神社の中を通っていくことがあります。
神社へと続く道は伏見の千本鳥居ほどではないですけど、ずっと鳥居がありましてね。道幅は狭く高さもあまりない。しかも下りになってることもあって、ちょっとした洞窟に降りていくような錯覚がするんですね。

花園稲荷は彰義隊が最後に戦ったところで、それを「穴稲荷門の戦」なんて言います。
そう、「花園稲荷」って名称は明治になってからで、それまでは「穴稲荷」って名前でした。
行けばわかりますけど、穴ぼこを祀っていたりするんですよ。まぁ一応、狐のすみかだったところってことになってますけどね。
でも考えるとちょっと不思議でしょう。

赤い鳥居のトンネルを下るとそこに「穴」がある。

そういやぁですよ。
鳥居に大蛇を擬した大縄を絡ませたりする神社もあるんですよね。
東京だと奥沢神社あたりが有名ですかねぇ。
蛇は野鼠とか食べますしね。湿地帯とかによくいますからこれも豊饒の神の化身として祀られることがあります。桑栽培をしている地域は狐より蛇の説話が多い気がします。蛇ってフロイトあたりに言わせると男根のことですよね。

この奥沢神社も祭神はウカノミタマ(宇迦之御魂・倉稲魂)で、伏見稲荷と同じなんですよ。もともと八幡神社と稲荷神社を同じ敷地内にお祭りしているんでそうなるわけですけどね。
このウカノミタマって神様は、女の格好してましてね。弁財天と習合されたりします。豊饒の神様ですからね。大地母神って言っていいわけです。
ウカノミタマに詣でるってことは胎内回帰にあたるんですね。

そう考えるとお稲荷さんの鳥居って膣道ってことになりませんかね。
だいたい赤い鳥居って、結構、卑猥だと思います。
真ん中に額とかありますが、あれも見ようによっては陰核に見えなくもない。

だからまぁ稲荷の鳥居はおまんこなんじゃないかと。

もっとも「おいなりさん」って言った場合は玉袋になるんだけどさ。

コメント

エロ行為や表現=なんかちょっと・・・という感じですが、やはり原点に立ち返ると生命の一番尊いと思われる行為というか・・・

チンコマンコなければ絶滅ですからね(笑)

昔はそれに対して素直に感謝してたんでしょう。
チンコありがとう。いえいえこちらこそマンコありがとう。と。
でも流石にマンコ神社はねーなwと考えて、それっぽくしたんじゃないかなと夢は広がります。フィストファックのように。


そういや先日のAV事情や動画サイト事情の話、というか紹介してもらったサイト、なんとなくそんな事聞いたことあるなーくらいで私は全くAV業界に疎いのでわかりません(笑)
アダルトサイトの方の裏事情なら多少情報も入ってくるんですが・・
どこどこの誰が妊娠したとか・・一緒に遊んだりもしますしね。
意外なところでサイトバナーとしてモデルと一緒に私が写ってる事もしばしばw

へぇー

どこかのアダルトサイトに行けば、将軍様のご尊顔を拝せるわけなんですね。

私もまだまだそんなに詳しいわけではありませんけど、AV関連のサイトをそれなり続けていると、そこそこ情報が入ってくるようになるんですよね。
考えてみれば一発さんのところに登録をお願いしにいった時なんて、まだHTMLもちゃんと書けていないような段階で、AV関連の話とかも2ちゃんねる情報が主でした。
あのころは、まさかAV業界に人脈が出来るなんて予想もしませんでしたよ。

>昔はそれに対して素直に感謝してたんでしょう。

生命が誕生する神秘もそうですけど、それは動物でも言えて、
「鳥はなぜ空を飛べるのか?」
「蛇には手足がないのになぜ地面を這うことができるのか?」
「鶏が朝になると鳴くのはどうしてか?」
とか、昔の人はそういう生き物の特性を「通力」と呼んでかしこまった。

でも私たちも、子どもの頃はそういうワンダーな気持ちって誰もがもっていて、だから一日が長かったんだろうなぁと思うことがあります。

現代人は合理的に考えようとして、体感するワンダーな部分を捨象しがちですよね。

性だって十分ワンダーです。
不思議なことがいっぱいだし、理屈で詰めていくと矛盾していることだらけですからね。

だから面白いんだろうな。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ingoma.blog64.fc2.com/tb.php/525-d98df7ee

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。