スポンサーサイト 

  • [--/--/-- --:--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また一つ選択肢がへりましたとさ 

今日、3タイトル買ってきた。

MAXINGの「愛がたっぷり淫語でイカせてあげる。 佐山愛」
PREMIUMの「手コキ・淫語・女子校生 ほしのみゆ」
同じく「プレミアム・ビューティー 光月夜也&如月カレン」

ちょっと見だけど、ほしのみゆは大して淫語を言ってなさそうだなぁ。
やっぱりこの子は苦手なんだろうなぁ。更新するの迷うなぁ。
もっともどっちにしたってあまり淫語を言わないんだから、とりあえずこれで我慢してもらうってことでアップしておくか。

たまたま見たところが言ってなかっただけかもしれないから、ちゃんとデータを抜いてから考えますか。

一方、「プレミアム・ビューティー」の方は睨んだ通り。
淫語作品ではないからそんなに淫語があるわけじゃないけど、光月夜也や如月カレンはやっぱりいいね。痴女淫語に関しては文句はない。

むしろこの2人にはどMな強制淫語を聞きたい。
どうしても痴女アドリブはバリエーションが偏るんで、いろいろ言わせるんだったら淫語の強要しかないでしょう。
実際、この作品もチンポは言ってないようだから、チンポ好きの人はスルーするがよろしかろう。

問題は佐山愛のヤツ。

こりゃひどいね。
淫語はいっぱい言ってくれている。
おちんちんもちんぽも言っていて種類もそこそこある。
佐山愛自体は肉感的で表情もいい。台詞回しもこれぐらいなら及第点だろう。
この女優のファンならずとも、このパフォーマンスならじゅうぶん抜けるレベル。

だが企画構成演出がすべてダメ。男優の淫語煽りもなっていない。
特に最初の「勢いで無垢な妹をFUCK」というコーナーにいたっては、あまりのセンスのなさにあきれはてた。
ここは主観映像なのにわざわざ男性の声を入れている。入れるからにはよほどうまいのかと思いきや、モゴモゴした声に会話に稚拙な野郎が「お兄ちゃんと妹」設定で猿芝居を演じている。

「こんなあったまの悪いヤツなんかに感情移入したかねぇー」

これ、まさか監督本人じゃねえーだろうなぁ。
もしそうだとしたら、こんな声で、この程度のやり取りしかできないのによく主観撮影に臨んだもんだ。
コイツは作品の完成度やユーザーのために主観撮影をしたんじゃないだろう。
こんなのになるなら、ちゃんと客観でやれよ。

これをイイと言える人は、そういうのが全然気にならず佐山愛だけに集中できた人だと思う。
イイ子だよなぁ、彼女。
もったいねぇーな、これ。

ということで次回はこれにします。
いろいろ分析してみたいので。

このシリーズ、最初の吉沢明歩のヤツが神作品だっただけに残念でしかたない。

でもMAXINGはもう買わないな。
自腹でつきあえるレベルじゃないでしょ。

コメント

amazonはPCパーツとかも見逃せないです

価格コムとconeco合わせて比較して、送料を考えると…勝者!AMAZON!
ってことが多数。飲料とかもたまに安売りしてたりします。
自分の今の液晶ディスプレイもamazon購入です。

情報いただいた大塚咲さんですが、最近はあまり淫語淫語した作品はでてないようですね。
それでもいくつか見てみましたが、最近の作品では「う~~ん」な感じ。

自分から率先して淫語言うタイプではないようで、たまに言っても「おちんちん」かぁ…。
如月カレンもなんかおちんちんだし…冬の時代です。

しかしMAXINGもPUREMIUMも淫語にこだわりがない監督が
淫語AVを撮るのはホントにやめてほしいですね…

>如月カレンもなんかおちんちんだし…冬の時代です。

最近の淫語傾向は「おちんぽ」どころか「ちんぽ」も言わなくなってきてますからね。
そういう意味じゃ「愛がたっぷり淫語でイカせてあげる。」は貴重な淫語資源。佐山愛は本当にステキでしたよ。
だからこそ貴重な資源の無駄遣いに感じる。

まぁ、何回も繰り返し見続ければ変なところは慣れて気にならなくなっていくので頑張れば使えなくもないんですが…。
でもそれもおかしい話なわけで。

>情報いただいた大塚咲さんですが、最近はあまり淫語淫語した作品はでてないようですね。

MiCO時代は無理して頑張ってたんでしょうかね。
「美しい痴女の~」は自発的に言っているようでしたけど、あれは二村さんの演出だったのかなぁ。あとでもう一回確認してみますね。

今ちょっとだけ見てたんですけど

MiCOさんはおちんちんも言ってますね。
前半はおちんちんで、挿入してからおちんぽになってました。
ちんちんorちんぽというより、「お」をつけるのが好きなのかもしれない。

ちなみに「おちんぽ発言」はこんな感じ。

「おちんぽおっきい、おちんぽ、おっきい、ああ気持ちいい。いっぱい奥まで挿れて」
「おちんぽ挿れて、もっと」「おちんぽでいかせて、お願い」


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ingoma.blog64.fc2.com/tb.php/536-42c9703e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。