スポンサーサイト 

  • [--/--/-- --:--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

淫語もそこそこあったです 

いやぁ~、結局、1日で見てしまいました。
「エロスの新性紀」。

とにかく後半が面白い!

純粋にレズプレイが好きな人はダメかもしれないけれど、このシーメールの望月ちはやクンって言うのがとにかくいいのよ。
別にトランスジェンダーがどうとかということじゃない。彼の人柄そのものがいいんだね。実に自然で。

これはね、ちゃんと見て評価してほしいなぁ。
6時間あるけど倍速とかで見て判断してほしくはない。

プロのライターとかで、20タイトルを5日間で見てレビューを書き終わりましたとか言われると信じらんないんだよね。

フルトヴェングラーの第九のCDを倍速で聞いても、その良さがわかるわけないよね。
「足音入り」なんて倍速で聞いてどうすんだって話だよ。
「コッコッコッコッ」ってね、鶏じゃねぇーんだから。

それと「エロスの新性紀」はレンタル出来るようにした方がいいなぁ。
買って見るとなるとハードルが高い。

んで、実は見入り過ぎちゃって淫語カウントしなかったんだよね。
はぁ~また最初から見なきゃ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ingoma.blog64.fc2.com/tb.php/553-3ae80e77

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。