スポンサーサイト 

  • [--/--/-- --:--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの場所の上だった 

いやぁ、先週はまいったよ。
左目がピクピクすると思ったら、そのうち薄目じゃないとモノを見ていられない。
ドライアイ用の目薬をしてもいっこうに改善せず、液晶モニターを凝視するのがつらくてつらくて、書こうと思っていたボヤキもままならない。

土曜日なんかは最悪でとても目を開けてはいらないので、とにかくひたすら寝ることにした。
多少ウツもあったんだろうなぁ。どんだけ寝るんだよっていうぐらい寝さらした。

その日はそのまま静かに一日を終えるつもりだったんだけど、夜の10時ぐらいに呼び出されて居酒屋へ。

行ってみると男3人女4人で初対面の人ばかり。ちょうど合コンみたいな人数割だけど、そのうちの1人はゲイさんだったので、実際は男不足でもあった。

といってもそんな色っぽい展開になるわけでもなく、「イケメンホームレス」の話とか「陰毛」の話とかそんな話題で盛り上がっていた。
その中に1人、男性の毛に興奮する毛フェチの美人女性がいて、このコがまた羞じらいつつも自分の性癖を語ってくれるので、それがまたおかしかった。
ホント、顔に似て気立てのいい子だったね、あのコ。

そんなこんなで朝まで飲んでいろいろ雑談をしていたら、いつのまにか目の痙攣がおさまっている。
「やっぱストレスだったんだなぁ」とつくづく思った。

そのままずっと寝て、夕方ぐらいから地元の暇そうな友人を誘い出す。
アパートに1人暮らしの同級生。バツ2で、その2度とも家に帰ったら奥さんがいなくなっていた強者。

まぁでも今の境遇は似たようなもんだから、こういうときは気兼ねなく誘える。
車であっちこっちいって、買い物したり、途中、ラーメン喰ったりしながら共通の友人の近況や思い出話をして過ごした。ヤツといると中学の頃に戻った気分になる。

もうそのころには完全に目の痙攣がなくなっていて、やっぱりいいねぇ、気の置けない友人というのは。

ということで、本来なら先週しなきゃいけなかったアナウンスを。

遠藤遊佐のオナニー平和主義 第67回 淫語AVサイト管理人に訊け! ~淫語はグルーブ感~
http://sniper.jp/008sniper/00846onanistic_pacifism/67av.php

なんと、遠藤遊佐さんの淫語が聞けちゃうということで、これは大殊勲でしょう。
遠藤さんはちゃんとした普通の女性でございますので、そういう素人淫語っぽいのがお好きな方は今すぐゲットしといた方がいいと思いますよ。
全国20万ぐらいいる遠藤遊佐ファンの皆様! 大いに活用してくださいね。

あと最近、二村さんが桐原あずささんで撮ったらしくて、「AV女優」としてだけじゃなく「人」として素晴らしいとベタ褒めしていました。
レズパートもあるみたいですんで楽しみですねぇ、Hanaさん。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ingoma.blog64.fc2.com/tb.php/619-f01cccc6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。