スポンサーサイト 

  • [--/--/-- --:--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ところで「ヨヨチュー」? それとも「ヨヨチュウ」? 

えー、今週の月曜日にヨヨチューのイベントに行ってあらためて思ったことがあるんだけど、それはヨヨチューのドキュメント映画を見てから書こうかと思う。
1つだけハッキリしているのは、自分はやっぱり代々木信者みたいな熱烈なファンにはなれないってことだね。

淫語AV史から考えても淫語を言わせるようなビデオを最初から作ってくれていた人として代々木忠の名前ははずせないし、もちろんすばらしい作品を残してくれているんだけど、自分は代々木さんがどうというより代々木さんのところに集まってくる人に興味がわくんだよね。代々木さんの言っていることよりも、東ノボルさんとか南智子さんとかの存在の方に目が向いてしまう。
この人たちは必ずしも代々木さんの考えと同じだったとは思えない。イベントでも南さんは代々木さんにそまっていない感じがしたし、むしろ代々木さんとは明確な線が引かれているような気すらした。
まあそういう意味でも様々な人が代々木忠のことを語るドキュメント映画は面白いと思うんだ。

ところでここ最近「泉みゆき 多重人格」とか「多重人格 そして性」でアクセスしてくる人が増えたのね。それで2つ前の記事に「この作品自体どうも今となってはなかなか手に入りにくいようだ。だからこの機会を逃すわけにはいかない。」と書いてしまったんだけど、よくよく見たら昨年の暮れにアテナ映像のところでダウンロード販売がはじまっていたんだね。
んで、それを早速、買ってしまいました。

『多重人格 そして性』 アテナ映像 980円
http://www.athenaeizou.com/episode/800

"7人の人格が共存する1人の女性。

「私たち7人はそれぞれ必要性があって生まれたのです。誰か1人が欠けても生きてこれなかったのです。」

というみゆき。

今までのは痛みや悲しみしか無かった彼女に新たな光が射し始める。
その壮絶な感情が露になる姿を追っていく。

代々木忠が送る渾身のドキュメント大作!!"

ということで25日は渋谷のアップリンクXの方ではなくて銀座の方に行くことにするわ。

「ヨヨチュウを継ぐ者たち」
場所:銀座シネパトス

日時:1/25(火) 最終回上映終了後

出演:バクシーシ山下×カンパニー松尾×石岡正人 

最終回上映終了後って言うのは、最終回上映が19:30~21:25ってことだから21:30ぐらいからかなぁ。
やっぱりこっちに行くよね。

来週が楽しみだー。

コメント

私も多重人格おもしろそうと思ってましたが、行けるものなら銀座に行きたいなあ。

奇しくも今年は林由美香の7回忌

平野勝之監督の「監督失格」がいよいよ完成したみたいだしこれも楽しみ。きっと平野ウィークがくるだろうから松尾さんはそこにも引っ張り出されるんじゃないかな。

なんだかんだ言ってAVのドキュメンタリーも騒がしくなってきた。
売れ筋のおねマス女優もますます壮健だし、昔のようにはお金は回らないだろうけど全体的に面白い動きがチラホラあるのはいいですよね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ingoma.blog64.fc2.com/tb.php/693-255bb9ba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。