スポンサーサイト 

  • [--/--/-- --:--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後つ屁 =3 ブッ 

明日21日は淫語AVマニュアルを開設して5年の跨節を迎える。
それにあわせて携帯版、iPhone版対応のサイトにしようと思っていたのだが、この作業がなかなか進まない。主に気持ちの問題なのだがこのところやたら長電話しまくって時間がとれないというのもあるかもしれない。相手が一人ならいいのだろうが、それが複数いる。ホントは人恋しいのかもしれない。

いっそのこと実際に外に出て、知人とおしゃべりを興じればいいのだろうが、それをやるとますますサイトのリニューアルが長引きそうなので、ここはなんとしてでもやり遂げて、スッキリしてから出かけたい。

そんなこんなでAVも新作は買っていない。
よさげな作品はリリースされているのだが、今はとりあえず送られてきたAV以外は見ないようにしている。いや、見られないといった方が正確か。
一連の毒気のある映像ばかりを見てきたせいか、映像そのものを見る気が失せてしまった。やはり少なからず震災の影響は受けているのだろう。

それでも、今作っているサイトが形になってくれば楽しくなってくると思う。
まだ単純作業の連続でデザインの段階までいっていないので億劫にかんじてしまうというのもあると思う。
サイトの構造がある程度調ってくれば、そのうちどうしたって作品データを作らないわけにはいかなくなる。そうなると自然とモチベーションもあがるというもの。
それどころか今までと違った気分でまた淫語作品と向き合えるかもしれない。

ところでその何人かいる長電話のお相手の一人、元AV女優桜一菜ちゃんなのだが、前に『名前のない女たち 最終章』についての記事を載せたとき、

桜さんなんてとっくにAVをやめているのに、いまだにDMMでブログが公開され顔をさらされている。
こういうのを見るとDMMは鬼畜かと思う。

と書いたら、その後まもなくDMMのブログから消されてしまったらしい。
昨日、そのことを桜ちゃん当人から聞いたので見に行ってみたところ、確かにDMM内のAV女優のブログリストにその名を確認することができなくなっている。
DMMの担当の人がこのボヤキを読んでくれて消したのかもしれない。
もしもそういうことならば善意に解釈しときましょう。
鬼畜と言って悪かったです。すみませんでした。
こういうのは担当者の勝手な判断がきかないこともあるでしょう。お気遣いいただきありがとうございました。

それはそれとしてだが。
こういうことで消してくれるのなら、ほかにもまだ名前の載っている引退女優のブログは今後どう扱うんでしょうね。当人から申し出があったら消してくれるのでしょうか?
そもそもこういうのってどう考えるべきなのだろう?
現に作品は残っているんだからブログだけ消して無かったことにするのもおかしいかもしれない。あるいは逆に女優さんによってはブログを残しておいてほしいってこともある。消すには惜しいような、むしろのちのちまで多くの人にその生のメッセージを読んでほしい、そんな気にさせる記事もあるのだ。

例としてそんな記事の1つ、天衣みつさんのブログの最後の投稿を載せておきましょうかね。
これはコピペも出回っているし、それだけAVファンにはいろいろ思わせる内容でもある。

2007年06月30日
ラスト・カウントダウンVO・3完結

さてさて・・。
これで締めくくりですが、なかなかいい言葉は思いつきません。
少し考えているうちにさっき居眠りしちゃうしww
考えすぎるとやっぱ、頭は疲れます。

そこで・・。

あたしがやっぱり思うこと。

それは・・・。

「SEXとは本当に大事な人とすること。」
これに限ると思いました。
なんでかって?
まだまだ小娘ちゃんのあたしですが、愛してる人とのSEXって
違うんですよw

なんていうのか
満たされるものが違うとでもいいましょうか・・・
気持ちも優しく、素直になれるとでもいいましょうか。
本当にそんな風になっちゃうものなんだなって
知りました。

愛おしい。こんな愛の説論者的なこと言いたくないけど、
やっぱ、自分は大事にするべきだし、特別な理由と
かなりの忍耐がない限りは
この業界に来るべきではないとそう思います。

やだね、こんな締めくくり。

そういえば、あたしは男の人へ今までメッセージ してきたけど、女の子にはしてなかったね~。
女子の見てる皆さん。
女優やりたいと考えてる子、よく聞いて。
どうしてもやりたい子、この業界はそんなに甘くない。
ハイリスク、ハイリターン、そしてノーリターン。
この言葉の意味をよく理解して欲しいと思う。切に。

さぁ、締めくくりにいきますよww

この業界は夢とファンタジー。
そんな夢の住人だったあたしは普通の下界の住人になります。
指を指されようが、なんと言われようが今度は「天衣みつ」では
ありません。
申し訳ないが、呼ばれても振り向きもしないでしょう。
それがきっと引退の意味なのだとあたしは思ってるからね。
だからみんなに言う。
「今までありがとう!本当にありがとう!そしてさようなら!」
そう、本当にさよならです。
いつかはありません。
あたしが決めたこと、決意、みんなとの約束です。

本当にありがとう!!でも、DVDは買ってくれよ(笑)

BY天衣みつ、ラスト・メッセージ・・・セックスは大事だし、
我らは肉便器ではない!ふざけんな(笑)
以上、BKで一番の古株だった女優でした!!±よぅナょら|ω・`)ノ

投稿者 天衣みつ : 2007年06月30日 19:34

さて、作業にとりかからねば。

コメント

なるほどね。

 天衣みつというモデルさんに対しては現役当時、「こんなあからさまな乳にこの高いギャラはねえだろ!」と思っていました。
 まあギャラの値付けは所属事務所がやることで、本人に責任はありませんが。

 「愛する人とのセックス」ということに対して、本当の意味で女性の気持ちは理解できないかもしれませんが、男としても概ね共感できます。
 このブログの記事全体に対しても、「でもDVDは買ってくれよ。」という部分も含め(笑)、ほぼ共感できます。

 仕事としてのセックスと、刹那の快楽と、愛する人とのセックス。
 相反する部分もあれば、重なりあう部分もあるでしょう。
 それぞれが葛藤しながら、あるいは流されながら、受け入れながら生きています。

 やはり出会った女の子は皆、幸せになって欲しいものです。

淫語中出しソープ

監督、ご苦労様です。

横山さんと北条さんの中出しソープは買ってあります。
北条さんのはまだ見てないですけどいずれ載せるつもりです。

>やはり出会った女の子は皆、幸せになって欲しいものです。

私もそう思います。
できれば笑っていて欲しいですものね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ingoma.blog64.fc2.com/tb.php/706-21ff4f8f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。