スポンサーサイト 

  • [--/--/-- --:--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未練を残さぬ女性はカッコイイ 

サイトの構築がぜんぜん終わらない。ドツボにハマった。
このままだとまったく更新しないことになりかねないので、明日からまたマニュアル用にデータを作ることにする。

さてそうなると何をやるかだが、だいぶ間があいたのでかなりたまってきている。
雌女もそうだが、淫語中出しソープもやりたい。特に北条さんのはやっぱりさすが北条さんって感じで、ここまで完璧な女優力を見せつけられると、このシリーズはもう行き着くところまでいってしまったようにすら思った。
いずれにしろ、まずは北条麻妃の中出しソープからはじめようと思う。

その北条麻妃さんとも親しかった有沢実紗さんが今日で完全引退するそうだ。
ブログもmixiもTwitterも今日をもってすべて消す。作品以外は痕跡を残さない。
彼女らしいといえば彼女らしい引退の仕方だ。

彼女とはひょんなことから何回かメールのやりとりをさせてもらった。
そうなると親愛の情も生まれる。いずれは熟雌女あたりに出てくれないかなあと思っていたが、ついにその機会は得られなかった。それでも作品で淫語をちょこちょこ言ってくれるようになって、自分としてはそれだけで嬉しかった。
先に引退した翔田千里、友田真希、それに北条麻妃や村上涼子と競演している「エスカレートしすぎる熟女5人、あなたの自宅に突撃訪問。」は今でもよく見る。
たしかこの中でも有沢さんがいちばん淫語を言ってくれていたと思う。なにより一番キャリアが浅いはずなのに、彼女の弾けっぷりはとにかくスゴい。他の女優さんたちを完全に圧倒していた。

そんなこともあり、最後の最後に彼女にTwitterで挨拶をした。
そうしたら彼女から

@ingo_ma 全然格好よくなんかなれなかったですよ。色々とお世話になりました。有難うございました。
2011.03.31 15:44 via ついっぷる/twipple

と返事があった。
たぶん、これも消されるんだろう。だから記念に残しておこう。
この瞬間だけはいんごまに心かけてくれたのであろうから。

もうすぐ「有沢実紗」はいなくなる。
彼女は否定してたけど、やっぱり自分は最後までカッコいい人だったなぁと思う。

ただ前だけを向いて颯爽と歩く彼女の姿。もちろん彼女なりに葛藤はあったろう。
だからこそカッコイイと思う。

さようなら、有沢実紗さん。
いままでご苦労様でした。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ingoma.blog64.fc2.com/tb.php/707-58d2f2d3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。