スポンサーサイト 

  • [--/--/-- --:--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏には桜の花をたてまつれ 

今日は花祭りだから、「花祀り」ってことで花房観音さんのことを書こうと思ったんだけどさ。書き出してはみたものの書くことがありすぎて全然まとまらんので、ちょっと置いておくことにした。
藩さんごめんね。書きながら4年分をふりかえっちゃったもんだからさ。考えるだけでお腹いっぱいになっちゃったんだよね。
まあ12日に会うし、それからでもいいでしょ。

それと今週の水曜日にわかみほさんのストリップを見にデラカブに行ったんだけど、すごく感激したんでこれは明日か明後日あたりに書くことにするね。
ちょっとだけ書いてみたんだけど、これも大作になりそうなんだよなぁ。

いやかなり衝撃的だったんですよ。
とにかく女性の肉体美に感動。神々しさに釘付けになる。気がついたら手を合わせていたもんね。
女の体をキレイだと思っている人は男女問わずマジで見た方がいいですよ。特に女性でもレズッ気のある人は絶対に見るべき。これを見とかないのは一生の不覚だと思うね。

そのおかげといったらいいのか、ここのところ抑鬱状態でふさぎ込んでいたところもあるんだけど、ストレスがかなり発散されたような気がするよ。
やっぱりエロですよ。

そんなこんなでAVのお仕事がたまりまくっていましてね。
明日明後日はとにかくAVを見まくらないといけないのね。
それといちおう次の淫語マニュアルの更新はムーディーズの作品ね。

ということでまた明日。
これから晩酌の用意じゃ。

コメント

見渡せば柳桜をこきまぜて

その西行の歌、私が塾で書いてた小説の冒頭に使った歌だね。

今年は吉野に行かずじまいだ。
まあ来年も桜は咲くしね。

今年は隅田川に船浮かべて太閤の花見だ。

なにが楽しみって

麻郎さんを引っ張り出せたのは大きいよ。
わしスゴく楽しみよ。
普通に振る舞えばまちがいなく一番よ。
いつもの調子で(あと淫語ギャグで)並み居る男優を食ってほしいわぁ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ingoma.blog64.fc2.com/tb.php/709-57136fda

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。