スポンサーサイト 

  • [--/--/-- --:--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月からAVの現場に携わります 

前々からAVの件は、話だけはあったのだけれど、ここにきて急に現実味を帯びだしたので、Twitterは非公開にした。8月に向けて台本みたいなものを書いたり、あるいは現場で実際に淫語まじりの台詞指導をすることになるので、迂闊なことはつぶやけない。回りの人に迷惑がかかるかもしれないので、そういう状況に慣れるまでは非公開でつぶやくことにする。

一番いいのはつぶやかないことなんだけど、やっぱり淫語の台詞を書いているときや、実際に女優さんにあってしまえばテンションはあがってトチ狂ったことを言ってしまうだろう。実際、最近もあわてて削除したりしたことが何回かあった。
まぁ1ヶ月ぐらいしたらまた公開することになるでしょ。宣伝もしないといけないだろうしね。

今はいろいろ忙しく、問題をいくつか抱えている。本業の仕事の方はそんなにでもないが、家の問題は頭の痛いことばかり起こっている。
それなのに「淫語魔」としてもさらにやることがいっぱいで忙しい。

肝心の淫語マニュアルの方は週1ペースにして、とりあえず細々とは続けていくつもり。むしろこの話が決まってからと言うもの、最近、曖昧になってきていた動機付けができるようになって、別の意味で目的意識が出てきた。
そうなのよね。淫語マニュアルって淫語を研究する意味合いもあったのですよ。
だから最近立て続けに1人の女優さんを3タイトル更新したけど、そこには理由があるわけ。

その他にも新たな仕事が入ってきている。ただこれは「淫語魔」名義でやろうかどうしようか迷っている。いちおうエロ関連の仕事ではあるんだけど基本的には淫語とまったく関係のない話なんでね。
でも決められたコンテンツをこなす仕事ではなくてそちらの方も、構成の段階からいろいろ試行錯誤して一緒に作っていく感じなので、自分としては楽しみにしている。

あとは太賀麻郎のブログを作らなきゃ。
これはもう単純に今年の11月に発売される予定の東良美季さんが書いている麻郎さんの本「AV黄金時代2」が焦点のブログ。麻郎さんはmixiで日記を書いているんだけど、所詮はSNS、閉じられた空間での発信。やっぱりもっといろんなところからアクセスできるようにしないといけないだろう。というか自分の好きな麻郎さんは11月に出される本の内容よりもさらにあとの話らしい。だから「AV黄金時代3」が出るぐらいまでは、本が売れてくれないとね。

自分はチョー売れっ子だった若い頃の太賀麻郎はそんなに好きではない。
今の、離婚して2人の娘を引き取って、いちばん向いてなさそうな父親業をやっている麻郎さんがいい。妙な駄洒落を交えて麻郎さんならではのカッコイイことを言っているんだけど、でも聞いてると矛盾がないわけでもない。そのあたりを突っ込んでいくと裏腹な部分が出てくる。
もともと自分は、人間というのは矛盾しているものだと思っていて、その矛盾をごまかさず逃げずそのまま抱え込んでいる人間が好き。そういう人の方が安心して話ができる。麻郎さんが人として信頼できるのはそういうところ。ウソがない。
自分もそうだけど、人間ってそこからが勝負だと思う。理が向こうにあれば自分のプライドは捨てる。そうしないと手に入らない人生の果実というのはあるのだ。

もっとも麻郎さんは誰かに書いてもらうより、どこかに出ていってライブで話してもらう方がいい。会って話すたびにそれは思う。とにかく話を聞いているだけでも面白い。

そんな麻郎さんと、それからフリー編集のTさんとで28日に小室友里さんの誕生日のイベントに行くことになっている。それまでにブログの方は目鼻をつけとかないとね。

いずれにしろ、「淫語魔」としていよいよ最終局面に入ってきた。
そんな感じがしだした2011年の7月。
あとはどこまで突っ走れるか。

コメント

8月からAVの現場〜

うん、俺も若い頃の太賀麻郎は好きじゃない(-.-)

でしょ、でしょ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://ingoma.blog64.fc2.com/tb.php/717-ddcdaff4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。